熱がある熱がある

熱がある

お気軽に受診ください

【重要なお知らせ】
発熱で受診を希望される方へ

熱がある

現在当院では新型コロナウイルス感染症対策の取り組みとして、発熱外来を設置、新型コロナウイルス・インフルエンザ等を疑う発熱患者さまと、他の一般疾患のある患者さまの導線を完全に分けた状況(ゾーニング)で診察を実施しております。
発熱の際の受診には予約が必要となりますので、下記より詳細をご確認ください。



そもそも発熱とは?

熱がある

発熱とは、体温が普段よりも高い状態のことです。体温は1日を通して変化していて、最大で1度の違いがあります。また、個人差も大きいため、一概に何度以上が発熱と定義するのは難しいです。発熱する理由は様々ですが、例えば体内にウイルスや細菌が侵入した場合、人は発熱します。簡単に言うと、発熱は体内で異常が起きているサインということなのです。


発熱の原因とは?

細菌やウイルスなどによる感染症が最も多い原因です。その他、関節リウマチなどの膠原病、悪性腫瘍、甲状腺の病気や血栓症、内服している薬など、様々な原因が考えられます。


まずは来院ください

熱がある

発熱が続くようであれば早めの受診をお勧めします。
初診時の予約は不要ですが、予約をするとスムーズに受診することができます。

初診時にお持ちいただくもの

  • 健康保険証
  • 診察券(再診の方はお持ちください)
  • 現在処方されているお薬・お薬手帳
  • 他院からの紹介状
  • 公費受給者証など


診察の内容

熱がある

待合室でお待ちいただき、お名前を呼ばれましたら診察室にお入りください。
まずは、いつから熱が出て、どのように体温が変化しているか、解熱剤が必要な程度か、他に症状はないかなど、詳しく問診をします。必要に応じて胸やお腹の聴診、触診、打診をします。
その他の診察を行うこともあります。


必要な検査

熱がある

まずは発熱の最も多い原因である感染症の有無を調べるためにも血液検査をします。発熱以外の症状にあわせて、レントゲン検査などその他の検査を行うことがあります。


当院の特徴

熱がある

内科医療に従事し経験を積んだ医師が、丁寧に問診・診察をし、発熱の原因を調べます。当院のみで原因が判明しない場合や高度な治療が必要な場合は、速やかに他の専門医療機関に紹介するシステムを整えております。


他の病院で専門的な治療が必要な場合
〜病院紹介とは?〜

当院のみで原因が判明しない場合や高度な治療が必要な場合は、他の高次医療機関に紹介いたします。ご紹介後も、 必要に応じて高次医療機関と当院の両方が連携して診療を継続します。

【提携医療機関】
福岡赤十字病院/済生会福岡総合病院/
福岡大学病院/九州大学病院/
九州医療センター/福岡徳洲会病院/
佐田病院/
博愛会病院/


お薬の処方について

熱がある

お薬の服用が必要な場合は処方せんを発行してお渡しいたします。
お近くの調剤薬局へお持ちいただくことで薬剤師さんがお薬を処方してくれます。
かかりつけ医同様、かかりつけ薬剤師を持っておくことで、お薬の総合的な管理が可能となり、より専門的なアドバイスも受けることが可能です。


かかりつけ医のすすめ

熱がある

かかりつけ医は、地域の皆様の健康を守る窓口です。「こんなことで受診していいのだろうか」と心配されずに、体の変化・不調、些細なことでも構いませんのでどうぞお気軽にご相談下さい。丁寧に的確に診察、治療、説明をさせていただきます。
あなたの専属の健康管理コンサルタントとして「受診して安心した」、「元気をもらえた」と思っていただけるような、笑顔あふれる温かいかかりつけ医を目指します。